大衆

◎●◎
L001
「大衆とは、善い意味でも悪い意味でも自分自身に特殊な価値を認めようとはせず、自分は“すべての人”と同じであると感じ、そのことに苦痛を覚えるどころか、他のひとびとと同一であると感ずることである」
★オルテガ・イ・ガゼット
『』≪≫

G001
「大衆の考え、ないしは社会的通念なるものはことごとく愚劣事と考えて間違い無い、なぜならそれらは大多数の人間に適合したものであるからだ」
★シャンフォール
「箴言集」

L001
「大衆は真実も単純さも好まない。彼らが好むのは作り話といかさま師だ」
★ゴンクール兄弟
『日記』

G001
「国民大衆は小さな嘘よりも大きな嘘の犠牲になるものである」
★アドルフ・ヒットラー
『わが闘争』より

L001
「大衆の最良の絆はそれを構成する人々の愚かさである」
★ルイ・スキュトネール
『』≪1905- ベルギーの作家≫

L001
「単純な概念を繰り返し反復することだけが、結局大衆に覚えさせることができるのだ」
★アドルフ・ヒットラー
『』≪≫

L001
「民衆が長い間考えて来たことは、たいてい正しいと考えられることになる」
★サミュエル・ジヨンソン
『』≪≫

L001
「現代のもっとも大きな詐欺のひとつは、ごく平凡な人に何か言うべきことがあると信じさせたことである」
★ヴォランスキー
『』≪≫

L001
「大衆はものを書かない批評家である」
★ヴォルテール
『』≪≫

L001
「鴨集まって動ずれば雷となる」
★ことわざ
『』≪≫

L001
「群れの前を歩くことは、その群れの一部でなくなったということでは決してない」
★モーリス・ドリュオン
『権力』≪1918- フランスの作家≫

L001
「大衆は文化保持の力である。同時に大衆は文化革新の力である」
★三木清
-

L001
「多数というものよりしゃくにさわるものはない。なぜなら、多数を構成しているしているものは、少数の有力な先進者のほかには、大勢順応のならず者と、同化される弱者と、自分の欲することさえ全然わからないでくっついて来る大衆とであるから」
★ゲーテ
『格言と反省』