貧乏

悲しきビンボー
「この世にビンボー人の味方などいない」
★中村うさぎ
借金女王

L001
「弱き者よ汝の名は貧乏なり」
★林芙美子
『放浪記』

L001
「自然は君を裸のままで生まれさせ、貧困の重荷にじっと耐えるように警告している」
★ディオニュソス・カトー
『臨終の床から息子におくる言葉』

L001
「まだ笑うことが出きる限り、彼はまだ貧乏ではない」
★ヒッチコック
注釈

L001
「貧乏というものは、決して魅力的なものでも、教訓的なものでもない。私にとって貧乏は、金持ちや上流階級の優雅さを過大評価することしか教えてくれなかった」
★チャップリン
「自叙伝」

L001
「富者の快楽は貧乏人の涙によってもたらされる」
★フラー
注釈

L001
「贅沢は貧しさの反意語と考えている人もいるけど、それは間違い。下品さの逆です」
★ココ・シャネル
注釈

L001
「貧しいことは恥ではない。しかし決して名誉なことではない」
★東欧の格言
注釈

L001
「富者の快楽は貧者の涙によってもたらされる」
★フラー
注釈

L001
「貧乏人が言えば真実でもなかなか信じてもらえない。金持ちの悪党が言えば嘘でも信じてもらうことができる」
★リュケル
注釈

L001
「貧乏は愛を殺す」
★フランスの諺
いかに愛し合っている夫婦でも貧乏になると崩れる

L001
「貧乏が戸口から入ると愛は窓から逃げ出す」
★イギリスの諺
注釈

L001
「貧は貧乏と感ずるところにあり」
★エマーソン
注釈

L001
「貧困は不正なことを教える」
★セネカ
注釈

L001
「貧乏人は人の恥じではない。しかしひどく不便なものである」
★シドニー・スミス
1771-1845 イギリスの牧師

L001
「宝あればおそれ多く、まずしければなげき切なり」
★鴨長明
注釈

L001
「金は第六感のようなものだ。これがないと他の五感も十分に機能しない 」
★モーム
注釈

L001
「金持ちでないなら、常に役に立つ人間らしく見せなければならない」
★セリーヌ
1894-1961 LOUIS-FERDINAND CELINE

L001
「足ることを知って及ばぬことを思うな」
★楠正成
注釈

L001
「金持ちが貧乏人になるのはいい趣向ですね。しかし貧乏人が金持ちになるのはみっともない」
★内田百
『四方山話』

L001
「富は海の水に似ている。それを飲めば飲むほど喉が渇いてくるものだ」
★ショウペンハウエル
注釈

L001
「害悪の最たるもの、もっとも悪質の犯罪は貧困である」
★バーナード・ショー
『メジャー・バーバラ』

L001
「貧乏は悪徳ではない!畜生め!悪徳とは気持ちいいものだ」
★ポール・レオトー
≪PAUL LEAUTAUD 1872-1956 フランスの作家≫

L001
「お金では幸福になれない。だから貧乏人にお金を与えるというような残酷な事はしないでくれ」
★エマニュエル・ジェローム
-

L001
「貧乏のいい所は泥棒の恐れがないことだ」
★アルフォンス・アレ
『黒猫』≪ALPHONSE ALLEY 1930- ベナンの政治家≫

L001
「人は金持ちにしかお金を貸さない。それはもっともなことだ。貧乏人はなかなか返さないから」
★トリスタン・ベルナール
-

L001
「清潔さは貧乏人の贅沢だ。汚くなくあれ」
★フランシス・ピカビア
≪フランスの画家≫