小鳥の迷子保護捜索リンク

迷い鳥探しのためのリンクのページです。

小鳥が迷子のときは 迷子保護捜索リンク 迷子を防ぐために

鳥の個体識別について
リング(足環、足輪)をしている鳥の場合は繁殖者、所有者がわかる場合がほとんどです。
例えばチチは、JCC 03 AY 029と刻印されたリングを雛の時に装着しています。
この場合JCC(所属団体)、03(2003年生まれ)、AY(繁殖者)、029(繁殖番号)となります。
特に2006年6月以降に販売された鳥については、繁殖者、販売者には譲渡先の管理が
義務付けられていますので、現在の所有者までたどり着ける可能性が非常に大きいといえます。


宮城県内の迷い鳥


「見かけた」「・・・かもしれない」という小さな情報でも構いませんのでご協力お願いします。

6月6日、オカメインコが宮城県登米郡迫町の佐沼高校近くで迷子になりました。
中田町加賀野方面で見失ってしまいました。 銀色のリングをしています。
(佐沼警察署遺失物係に届出済)

お心当たりの方はあべ:管理人までメールをお願いします。


※宮城県内の方で、このコーナーに迷い鳥の掲載希望の方はお知らせください。
迷子の鳥の画像も掲載可能です。メールアドレスの代理は我が家出身の鳥が
迷子になった場合のみに限らせていただきます。(ご本人のメールアドレスのほうが
情報があった際に迅速に対応できます。) 詳細はメールで。
また、オカメな掲示板も併せてご利用いただけます。(こちらのほうが早く多くの
人に告知できます。)

※県外の方はオカメな掲示板をご利用ください。来訪者が比較的多いのはよいの
ですが、書き込みも多く、記事が後方に流れやすいという難点もありますので、
お住まいの地域のサイトの掲示板や他の迷子関連掲示板やサイトと併せて
ご利用になることをおすすめします。

※長期間の迷子については、小鳥が新しい飼い主さんのところで安住している
可能性があります。 掲載期間についてはお申し出がない場合、管理人の判断で
決定させていただきます。



小鳥が迷子のときは

小鳥が迷子のときは、ネット上の迷子掲示板等をご利用になると効果的です。
多くの人が見る掲示板や、地元の掲示板は特に効果的です。

写真入りの張り紙や、団地や小中学校近くでのちらし配りも効果があります。
(ペットショップなどでも迷子の張り紙を受け付けてくれることもあります。)

小鳥を保護した人はまずペットショップに餌などを求めに行きますので、
早めに近所のショップへ行き、迷い鳥を保護した方が見えた際に連絡して
もらえるよう、連絡先など知らせておくことをおすすめします。

また、警察にも届出をなさると無事見つかる確率が高くなります。




迷子保護捜索リンク



JCC

JCCのサイト内には小鳥関係の迷子捜索保護掲示板が設置されています。





迷子保護掲示板の他にも病院病気リンクなどもあります。





迷子の鳥の捜索、保護の情報がある掲示板やサイトのリンクがたくさんあります。





保護・迷子の情報の掲示板や、鳥専門検索エンジンがあります。





迷い鳥情報板のほかにも鳥を鳥を見てくれる動物病院のページなどもあります。





「保護・迷子の部屋」では都道府県別での表示もあります。



迷子を防ぐために

窓を開け放す夏場は迷子の多い要注意の季節です。

餌換えの時など、放鳥するつもりがなくケージを開ける際などに
鳥が飛び出してしまうケースも多くありますのでご注意ください。


迷子防止には網戸が強い味方ですが、
網戸がないキッチンやトイレの小窓、開け放した玄関は要注意です。


HOME