☆ホームページへ戻る☆


what's kamome?


住みか愛媛県N予地方
生年月日
ビートルズが来日した年の7月1日
好きな物
ビビビが来たもの(笑)
お仕事
スーパーの女
e-mail seagull@d1.dion.ne.jp

 

 

☆更新記録と戦利品を兼ねた戯れ言日記パート2☆

◆みなと待合所◆ ◆宇宙港行き待合所◆ 
☆過去の戦利品 (02.01-06) (01.06-12) (01.01-06) (00.10-12) (99.8-00.10)☆ ☆かもめの覚え書き☆


新しい「更新記(中略)パート3」こちら(笑)

02年11月7日(木)

今日はHP公開して2周年!です。ご訪問くださる皆様に感謝m(_ _)m。

02年10月31日(木)

本日の戦利品
ウラディーミル・アシュケナージ指揮 フィルハーモニア管弦楽団公演
オールチャイコフスキープログラム
 「イタリア奇想曲」
 幻想序曲「ロメオとジュリエット」
 「交響曲第6番 ロ短調 『悲愴』」

今日のコンサートでわかったこと。
アシュケナージはホビットだった!!
ヲイヲイ・・・・・・・・・<ぢぶん(^^;

02年10月16日(水)

本日の戦利品
DVD「ブラックホーク・ダウン」

待ってたぞ!ええ、ええ、待ってましたとも!!!!!
6月に北米版のDVDをゲットして以来、この日をどんなに待っていたか・・・・(TToTT)!
・・・・というわけで、デッキの中は当分の間、BHDのDVDが占拠することになります(笑)。

02年10月8日(火)

本日の戦利品
映画「サイン」

とうとうウワサの「サイン」を観てきました・・・・。
おもしろいかおもしろくないかは置いといて、私はシャマラン監督に言いたい!声を大にして!
あなたの映画、どれもこれも
画面が暗すぎるのよぉ!!目が疲れるのよぉぉぉ!
映画館のトイレの鏡で見たら目が真っ赤でありました。。。いえ、決して泣いたわけではなく(笑)。

02年10月3日(木)

本日の戦利品
DVD「テルマ&ルイーズ特別編」

テルマ&ルイーズは去年出たDVD持っているのですが、特別版ってことで特典目当てでゲット。
しかし、しかぁ〜し!!楽しみにしてたストーリーボード、リドリーのじゃないって!!!!!!
くそぉぉぉぉおおおおお!!!意味ないじゃん!!!ちぇ〜〜っ。。。。。。
んー、まー、いいか・・・・・(良くないが)。以前のは、不良だかなんだかわからないけど、あるチャプターから観れなくなるのだ。だから、どっちにしろ必要だったのよね。

02年10月2日(水)

本日の戦利品
CD「アイリス オリジナルサウンドトラック」
  「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ オリジナルサウンドトラック」
  鬼が来た!撮影日記「中国魅録」香川照之著

熱帯雨林じゃぱ〜んを初めて利用しました。おお〜、外装(ダンボール)がアメリカのと同じだ!
だから何と言われると困っちまいますが。

02年10月1日(火)

本日の戦利品
映画「ジャスティス」
   「アバウト・ア・ボーイ」

映画の日にも戦争映画(笑)。
どこかのサイトでも指摘されましたが、本当に今年の戦争ものをまじで制覇してしまいそう・・・。
んー、まぁ、なんていうか、
「ブラックホーク・ダウン」にハマっていることの罪滅ぼしとでも言うか・・・(←意味わからん^^;)。
「アバウト・ア・ボーイ」はイギリス映画(監督はアメリカ人だけど)。イギリス流のジョークってキツい(^^;。
なんとなく、モンティ・パイソンを思い出して以前録画しといたフライング・サーカスTVシリーズのビデオを引っ張り出して観ております(爆)。

02年9月26日(木)

本日の戦利品
DVD「乙女の祈り」

ロード・オブ・ザ・リングで突如巨匠監督にランクアップされた(笑)、ピーター・ジャクソンの出世作です。
全米公開される前にWOWOWで作品紹介されてるのを観た記憶があります。
映画館で観たかったなぁ・・・・・。確かこっちの地域では公開されなくて、ビデオで観ました。
・・・・・これ、もしも主人公達と同じ年代の頃に観ちゃったら、どう思っただろう???
既に社会人になって観たから、いろいろ昔のことを思い出したりして、とてもせつなく、悲しく、やりきれなくなったなぁ・・・・。のんきにノスタルジーなんて感じてた。それはある意味幸せかもね・・・・。

02年9月25日(水)

本日の戦利品
映画「ノー・マンズ・ランド」
CD「メイヤー/ボッテシーニ コントラバス協奏曲」 エドガー・メイヤー ヨーヨー・マ ジョシュア・ベル

ふぅ〜〜、はたまたブラックなユーモア満載の戦争映画です。
いや、戦争それ自体がブラック・ユーモアなのかもしれない・・・・。
ところで、本当にどうでもいいことだけど、映画タイトルリストに初めて「な行」に作品名が入ったんですよー、これでー。サイトを立ち上げて2年近くなるけど、な行で始まる作品が今まで1本も無かったなんて・・・。うそみたいですな〜・・・・。

02年9月17日(火)

本日の戦利品
映画「竜馬の妻とその夫と愛人」
   「インソムニア」

松山の映画館にて2本。
階段を下りるときに水溜りに足を突っ込んでしまった。幸いストームの厚いサンダルだったのでそんなに足は濡れなかったけど。んー、松山に雨が降ったんですね〜。良かった良かった・・・・。<水不足

更新情報。映画の感想「ブレイド2」「タイムマシン」「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」を追加。

02年9月11日(水)

本日の戦利品
映画「鬼が来た!」
   「ウィンドトーカーズ」

レディースサービスデーに戦争映画2本。2本とも旧日本軍が登場します。
日本人としては、観ていて居心地悪いような・・・。でも、残虐な日本兵の描写を観るのはつらくはない。
・・・・わけではないけど、観なくてはいけない、と思う。

今日で、「あの日」から1年経ちました。
犠牲になった方々(テロ実行犯も含め)の死を無駄にしないためには、私達は何をしたらいいのだろうか。
自分を愛するように他人を愛することはとても難しい。でも、挑戦し続けなければ私達に未来はない、と思う。

02年9月5日(木)

本日の戦利品
DVD「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」
    「インナー・スペース」

映画館で観て2ヶ月たたないうちにDVD買えるっていうのはうれしいかも。
ただ単に田舎のせいで公開が遅かったからではあるけれど(笑)。
「インナー・スペース」は、監督その他の音声解説があるんで買い決定。
例の日本語が何故使われたのか、秘密がわかるかな??

02年9月4日(水)

今日、うちの推定18歳のマルチーズ、ラムちゃんがお星様になりました。
歌の好きなカワイイやつでした。あなたに出会えて良かった。安らかに・・・。

02年9月3日(火)

本日、カウントが11000に達しました。ご訪問くださる皆様に感謝m(_ _)m。

02年8月31日(土)

本日の戦利品
コミック「風雲児たち」1,2巻

待合所でsesuさんが書き込みしてくれたおかげで、本屋にすっ飛んでいってゲットしましたー(汗)。
うう、、、知らぬ間に2巻目も出てたんですな〜。あまりにも不覚でありました。。。。。
ああ、今度こそ、最後まで描ききって欲しいです「風雲児たち」!
しかし、「最後」って、どのあたりまで描くつもりなのだろう?もしや西南戦争まで?(シャレにならん)

02年8月24日(土)

本日の戦利品
映画「バイオハザード」(先行レイト)

映画館で観る初めて(たぶん)のゾンビ〜〜♪いやー、気色いい(笑)!!
ひざ小僧抱えてにへらにへらしながら観てしまった・・・・。ものすごく怪しい・・・・・(爆)。
いや、昔、「サンゲリア」を映画館で観た・・・かも・・・・????←どっちや(^^;

02年8月21日(水)

本日の戦利品
映画「MIB2」

なんてったって、パグ犬!フランク最高〜♪歌に合わせてバウワウ吠えてるの、好きだー!!

02年8月20日(火)

本日の戦利品
DVD「スターシップ・トゥルーパーズ コレクターズエディション」

むふふ〜(^^)。待ってて良かった!スタトゥルの特別版がようやく出たよー!
楽しみなのは監督の音声解説♪かなり興奮してしゃべりまくってるらしい。
もう少ししたら「ショーガール」も廉価版で出るし、うれしいーぞぉ〜!

02年8月17日(土)

本日の戦利品
映画「バーバー」
   「トータル・フィアーズ」

お盆は忙しかった・・・・・・・・・・・・・・・。
(おいっ、なんだそりゃ!)

02年8月10日(土)

本日の戦利品
映画「タイムマシン」
   「海辺の家」

何故か、海老2よりも先に「海辺の家」。
ヘイデン君のグレる一歩手前状態の甘ったれた少年役の演技、なかなかはまってました。
いやー、しかしメイク似合う子だなー。今度は歴史ものに挑戦して欲しいですな。

02年8月2日(金)

本日の戦利品
DVD「グラディエーター」
   「パトリオット」

両方とも2500円だったのでゲット。
グラディエーター、2枚組のヤツ持ってるのにねぇ〜。馬鹿ですね〜(笑)。
「パトリオット」は、作品が好きってわけではないのだけど、美少年とスティール大尉が出てるので買いました(なんのこっちゃ^^;)。

02年7月30日(火)

本日の戦利品
DVD「スパイ・ゲーム」

リドリーの弟、トニー・スコット作品のDVD、初めて買いました。
彼の作品では「クリムゾン・タイド」が一番好きなんだけど、そろそろ廉価版が出るのでまだガマン〜。

02年7月27日(土)

本日の戦利品
海外文化交流特別展「フリードル先生とテレジンの子どもたち」愛媛県立美術館
五味太郎作品展「五味太郎 絵本ワンダーランド」(同)
「マルク・シャガール展」いよてつ高島屋

秋はまだまだ先だけど、何故か芸術鑑賞三昧な一日(笑)。
フリードル展は、ナチスのホロコーストの犠牲になった一女性芸術家の作品と生涯、その教え子たちの作品の展示会でした。
戦争関連の展示室に当時のナチの軍服などもあったりして、本物にはやはり、どこかぞくっとするような凄みを感じました。映画で観る軍服は、単純にかっこい〜なんて思ったりするのにね。<ぢぶん
サイモン・ウィーゼンタールセンター所蔵の展示とのことで、これが松山で見られるというのも奇跡(?)のようなものですねぇ・・・。
とても、とても重い、正視するのがつらい展示だったけれど、見て良かったです。
お次は、隣の棟でやってた
絵本作家五味太郎さんの作品展。
いやー、ほんわかした雰囲気で、救われました(^^;。
展示の中の
「ヘリコプターたち」の原画に惚れてしまった(笑)。いやー、近未来的で不思議な御伽噺。
一緒に置いてた絵本、買えばよかったなぁ。図録だけは買ったけど。
オーラスはデパート内の展示会。が、しかし。絵にすべて値段がついている!なーんだ、売り目的の展示だったのか〜。
店員さんが張り付いてくる。5人目をクリアした時点でうっとうしくて会場を出てしまった・・・。
ゆっくり観させてくれよぉぉ!!!!あたしゃビンボーなんだよぉぉぉ(笑)!!

02年7月16日(火)

本日の戦利品
映画「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」

チラシの雰囲気がどぎつくて、どうしようかと思ってたんですが・・・・。
なんだよ!キワモノかと思ってたのに、こんなにいい映画だったなんて!!!!!!
観てよかったよぉ!もっともっと宣伝しろよぉぉぉぉ!!!<ヘド

02年7月13日(土)

本日の戦利品
DVD「人形劇三国志全集 十五・十六・十七」

ついに、ついに完結しました!全部そろった「人形劇三国志」♪
むふふ(^^)。ライブラリーを眺めてるみたいで気持ちイイわぁ〜。まだ全部観てないんだけどね(爆)。

02年7月10日(金)

台風のおかげで、いろいろ、いろいろと。。。。。。(←なんじゃそら〜第2弾)

02年7月9日(火)

本日の戦利品
PMF音楽祭 札幌コンサートホール Kitara
 「交響曲第1番」 コリリアーノ
 「ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品61」
NHK交響楽団 シャルル・デュトワ指揮 ヴァイオリン:ジョシュア・ベル

(近日公開!)←なんじゃそら〜(^^;

02年7月8日(月)

本日の戦利品
PMF音楽祭 札幌コンサートホール Kitara
 「映画『レッド・バイオリン』から バイオリンとオーケストラのためのシャコンヌ」 コリリアーノ
 「キャンディードから『畑を耕そう』」 バーンスタイン(コリリアーノ編曲)
 「ウェストサイド・ストーリー」組曲 バーンスタイン(W.D.ブローン編曲)
 「交響曲第4番 ト長調」 マーラー
PMFオーケストラ チェン・ウェンピン指揮 ヴァイオリン:ジョシュア・ベル ソプラノ:菅英三子 PMFウィーン

ああ、ついに来てしまった!あこがれの北海道!PMF音楽祭!じょ、じょしゅあ〜〜(笑)!
ええ、待ってましたとも、去年JoshuaがPMFに参加するという情報を得て以来・・・・。
チケットもなんとかゲットしたし、飛行機も松山〜千歳直通は取れなかったものの、予約できたし。
うう・・・ほんとに来たのね、ほっきゃーどー!なんて過ごしやすい気候だろう〜。あぁ、シアワセ。
最高気温24℃、最低気温16℃!湿気もなくて、超快適!夏大嫌いなかもめさん大満足!
ホテルはKitaraホールのごく近くの
アートホテルズ札幌。温泉もあってとっても便利。
松山空港→羽田→千歳→JRで札幌駅→地下鉄で中島公園駅とあれこれ乗り継いで、2時過ぎにようやくホテルに到着。コンサートは4時間後!

予定では「レッド・バイオリン組曲」のはずが、Joshuaの希望でシャコンヌに変更。日本初演だそうな(そりゃそうだ)。期待は高まるぅ〜〜。
演奏の前に、プレトーク。ちょっと遅れて席に着いたので、どなたがしゃべってるのかお名前を聞き逃しました(^^;。たぶん、PMFの責任者の方(ほんとか?)。
前日行われるはずだった野外コンサートが雨で中止になったそうな。音楽祭始まって以来のことだそうで、残念がっておられました。・・・む?ということは、今日の演奏が「本当に」初演になるのね?と、なぜか私はうれしかったり(笑)。
しかし、今日の演目
「レッド・バイオリン」の説明をしてくれたのはいいけれど、映画のネタバレをするのはやめてくださいよー(涙)。あんたは浜村淳か!?と、叫びそうになってしまっただよー(汗)。
まぁ、それはともかく。

いや、やはり「あかばよりん」はイイ!
東京のリサイタルでもピアノ伴奏のあかばよりんを聴いたけれど、本当にばよりんそのものが、素直に前面に出てくる曲ですねぇ。
最初の方の、金管が、ちょっと音を出し切れてなかったのでなんか不安になったけど、アカデミー生徒(と言っていいのかな。一応みなさん既にプロだけど)だから仕方ないか、なんて思いつつ。じょしゅあもどことなく不安げ?な感じでオケを見ていた・・・ような気がする。いや、先輩としての励ましの視線だったのかも?
けれど、中盤以降、打楽器とばよりんが1対1になるあたりから、ぐんぐん緊張感みなぎってきて、クライマックスにかけてはすごく良かったです!!最後まで出来るのか!?と、なんだか別の意味の緊張感もあったのだけど(^^;。
しかし、この曲って私の勝手なイメージでは
「起承転結の”起”が何回もやってきていきなり”結”が来て終わる」という感じなのだけど(きゃーっ、ぶたないで!)、とても言葉では言い表せない高揚感があるのですよねぇ・・・。不思議な魅力とでも言おうか・・・。オケ付きで生で聴けたのが本当に良かったです。
演奏が終わると、われんばかりの拍手!じょしゅあも何度も出たりひっこんだりしてました。そして、作曲者のコリリアーノさんも登場。うむ?その服のセンス・・・・(汗)。
次の演奏は「ウェストサイドストーリー組曲」のアルバムから2曲。PMFオケは、こちらの方が活き活きしてる感じ。
じょしゅあも、飛ばすことなく、すごく丁寧に弾いてるような印象を持ちました。
いや、しかし、普通のプロオケと違うと思ったのは、ソリストのカデンツァ部分を全員真剣に聴いてることです。
一緒に演奏しながらも、先輩の技を吸収しようというアカデミー生たちのエネルギーを感じました。
演奏終わって、またまた大拍手の渦!じょしゅあ再び出たり引っ込んだり(笑)。
しかし、アンコールはナシでした。む〜、残念!

最後の曲はマーラーの4番。あれ?オケのメンバーがちと替わってる・・・。あ、なんだかセンセイっぽい人たちが・・・。なるほど、あれが教授陣なのね。会場の雰囲気も、また違った緊張感に包まれて。
実は、この曲の良さがよくわからないので、感想は特になし(笑)。

終了後、ロビーにてサイン会(笑)。おお〜、長蛇の列じゃ!東京の時みたいに、写真ダメ!なんていわれなかったので、安心してバシバシ撮ってしまった(笑)。
じょしゅあも、演奏が終わってしばらく経ってるからか、疲れも取れたようでにこにこリラックスムードでした。
自分の番が終わってからも、最後まで居残って様子を見守っていた私(笑)。英語で感想を言ってる方がいて、うーん、うらやましい・・・。買ってるCDのジャケットをありったけ持ってきて、サインもらってる人もいたなぁ。最後には、CD買ってないけどサインください!と並んでた女子高生たちに囲まれて、うれしそうにプログラムにサインするじょしゅあ(笑)。
ほんわかムードでサイン会は終了しました(^-^)。
さー、明日はベトコンだぁ!!!!!

02年7月5日(木)

本日の戦利品
文庫「ローマ人の物語 ハンニバル戦記 上・中・下」塩野七生著

本日、カウントが10000に達しました\(^o^)/。ご訪問くださる皆様に感謝m(_ _)m。

02年7月2日(火)

本日の戦利品
映画「ブレイド2」
   「ハイ・クライムズ」

大洲では観られない作品を松山遠征して2本。
衣山シネマサンシャインは設備もいいし駐車場タダだし、とってもお気に入り♪
そしてなによりおいしいパスタ屋さんが近くにあるのが、さ・い・こぉ〜〜〜〜♪

 


☆ホームページへ戻る☆ ☆過去の戦利品 (02.01-06) (01.06-12) (01.01-06) (00.10-12) (99.8-00.10)