Joshua Bell

かもめの愛するヴァイオリニストJoshua Bellを紹介するページです

12・9 Happy Birthday Joshua !!

バイオグラフィ
Joshuaの簡単な経歴です

ディスコグラフィ
発売順ではなく、録音順に並べてみました

Joshua on the Air
TVやラジオ、映画に登場したJoshuaを紹介

コンサートスケジュール
公式サイトのコピペです(爆)

BBS
・・・タイトルは冗談なので、怒らないでネ(^^;

リンク集
Joshuaワールドをご堪能下さい(^-^)/

 

 

◆Joshuaとの出会い◆

98年春、友人にあるヴァイオリニストの情報を探して欲しいと頼まれ、
別の友人にネットで検索してもらったところたどりついたのが
The World Violinist Linksというページ。
その中に、何故か妙に引きつけられる名前が!
Joshua Bell??なぁんて私好みの名前なんでしょ!
名前につられてクリックすると、そこにはアメリカンな好青年が・・・(笑)。
とりあえずCD屋に行き(その頃には、友人からの依頼はどうでもよくなっていた・笑)、
「カルメン幻想曲」「サンサーンス/ラロヴァイオリン協奏曲」の2枚を購入。
「カルメン〜」にはピンと来なかったのですが、「ラロ」の音色が気に入ったので、
3枚目に「メンデルスゾーン/チャイコフスキーヴァイオリン協奏曲」をゲット!
これで完璧ノックアウトされました(*^o^*)!
これよっっっ!私が求めつづけていたチャイコンは〜〜〜っっ!!!
チャイコンは大好きな曲なんですが、今まで気に入った演奏には出会ったためしが無かったんです。
Josuaの演奏は、まるで私のために弾いてくれてるんじゃないかと錯覚してしまうほど、理想そのもの!
あまりの感動に、彼のほかのCDも買いあさるようになって、現在に至るわけです(^^)。
このCDでJoshuaにハマったわけですが、私にとってはきっと永遠に、
超別格な一枚です。