集会案内
○主日(聖日)礼拝 ・・・・毎日曜日午前10時30分より
○聖 書 研 究 会 ・・・・毎日曜日午前 9時40分より
○家 庭 集 会 ・・・・毎月1回、原則として第二土曜日午前10時30分
              (日時、場所については牧師まで)
○キリスト教入門講座・・約4回、不定期(希望に応じて)

主日礼拝 毎週日曜朝10時30分〜11時45分頃
礼 拝について  礼拝は、意味を考えると、神と人間との応答を表す行為というわけです。 讃美歌を歌ったり、祈ったり、献金したり、説教を聞いたり、その一つ一つ に意味があって、そのすべてがあって礼拝がおこなわれます。

 讃美歌・・・ 文字どおり、讃美の歌?。でも、人間の様々な気持ちを
       歌によって神に捧げるものです。聖歌調あり、ギター伴奏
       も可能な(比較的新しくて歌いやすい)ものもあり、黒人
       霊歌(いわゆるゴスペル調!)もあり〜ので、最近は「讃
       美歌21」という新しい讃美歌も出来ました。
        西原教会ではジャンルを問わずいろいろな讃美歌を礼拝
       で取り入れていこうとしています。教会備え付けの物があ
       るから持ってこなくてもいいですよ!

 聖 書・・・ これも教会備え付けの物があります。
        これについて話しをするとかなり長くなって難しくなる
       のでパス!!ただ、ひとこと言えば、神の言(ことば)
       として受け止めています。
        わかりやすいところもあれば、何を言っているのかちん
       ぷんかんぷんってのもあるでしょう。わかりやすいと思っ
       ていても、「えっ!?そんなことを言ってたの!?」なん
       てところもあります。これを解き明かしてくれるのが説教
       とも言えますね。…ごくっ。(←これ、私が緊張のあまり
       つばを飲み込んだ音です。あしからず)

 献 金・・・ 教会に来ることによって喜びを覚えることに対する感謝
       を表しています。決まった額はありません。強制ではあり
       ません持っていなければ出す必要はありません。当たり前
       か…。
        クリスチャン(キリスト者と言いたいんだけどね。わか
       りにくいからクリスチャンと言っておこう…)の教会とい
       っても、教会の修理だとか、備品を買ったり牧師に食わせ
       たり、といろいろお金が要るわけです。それもすべて献金
       によって支えられているわけです。

 お 茶・・・ おいおい!これも礼拝の中に入っているのかヨ!と思わ
       れる方もいらっしゃるかもしれませんが、西原教会では必
       ずといっていいほど、礼拝後、お茶を飲みます。(だから
       厳密には礼拝の中には入ってないんだけどね。)これが楽
       しくて来る人も中にはいるのかな、いないのかな…。
        でも、とてもいい時がもてます。コーヒー、お茶はもち
       ろん教会の庭に咲くレモングラスのハーブティーが出たり
       ぜひ一度のみにきませんか?


聖書研究会毎週日曜朝 9時40分〜10時15分頃
聖研について  聖研とは、聖書を学ぶ会。牧師による聖書(その日の箇所) の解釈(説明)と参加者の質問や感じたことなどの話し合いの後、 みんなで祈りあうこともあります。  説教ではなく、聖書をじっくり勉強できるひとときであり、いろい ろなことを話し合えるほっとしたひとときにしたいですね。
 気楽にお越しください。

家庭集会月1回 第2曜日午前10時30分〜11時30分
家庭集会って?  家庭集会っていうのは、月に一回みんなで教会員のお宅にお邪魔して、 聖書の話しをしたり、讃美歌を歌ったり、お茶を飲んでわいわい「ゆんたく」 ("おしゃべり"のことです。これ「うちなぁぐち」沖縄方言)したりして、 まぁ親睦、交流のひとときをもつことです。
 伺った方の家族やお友達も参加したりして、結構楽しい時間なんですわ。

キリスト教    
入門講座
約4回、不定期(希望に応じて)
入 門?  キリスト教の基本的なことを知りたいなぁ、っていうことから始めてます。
 一応、対象は受先希望者(これを「求道者」って呼ぶんだけど)となって いて、キリスト教の歴史について、聖書について、礼拝と信仰生活につい て、日本基督教団と沖縄教区と西原教会の歴史について、と4回に分け て考えます。
 ただねぇ、これやったからといってキリスト教の基本的なこと全部が分か るわけじゃないんです。
 また、受洗がゴールってわけじゃないし、どちらかといえばスタートなん だから、これからゆっくり考えていけばいいことなんです。
 ただ、「ここの教会はこういう教会なんだ」ってことが分かってもらえれ ばいいんです。
 案外、教会員にも分かってない方がいらっしゃって、それを自覚して「私 も基本的なことからやりたい!」って人もいるんですよね。そういう意味で 一応受洗希望者としてはいるけど特に対象についてはこだわっていませ ん。全員まとめてやると、途中から来た人とか、途中抜けちゃった人と かいてややこしくなるから、今は個別対応です。だから、不定期、応相 談。希望があればやりますってことになってます。
西原教会のTOPへもどる