オリジナル小説サイト『朝霧と露風の国』は閉鎖しました。
長い間、ありがとうございました。


ご連絡等ございましたら、
残しておきますのでウェブ拍手からお送りください→web clap