建治旅館のご案内です  ごゆっくりごらん下さい。    ここは奥飛騨温泉郷  新平湯温泉です。      
建治(こんじ)旅館ご案内


建治旅館のホームページが新しくなりました。
新しいホームページはこちら→『建治旅館ホームページ』


〒 506−1432
岐阜県 高山市 奥飛騨温泉郷 新平湯温泉
雪景色が情緒あっていいですね。
Tel.:0578−89−3433
Fax.:0578−89−3435

阿波の国は徳島の名刹 「建治(こんじ)寺」 ご住職から名を授かりました。

海抜950mという立地ですので、冬は雪景色の露天風呂・真夏でも涼しく過ごせます。


個人のお客様の御予約がある場合は、15名以上の団体様はお断りしています。
せっかくの旅ですから、静かにのんびりすごしたいですよね!(15名様以内のグループ様は御予約承ります)

逆に、大人15名以上の団体様の場合は全館貸し切りとなります。団体のお客様は他を気にせずごゆっくりどうぞ!
15名様〜で貸し切りが出来るなんて、小さいお宿の魅力の一つでもありますね!しかも無料送迎もあり!(要予約)
(15名様以上の当館貸し切りの場合、JR高山駅近辺、JR松本駅近辺、JR富山駅近辺まで無料バス送迎出来ます。その他の場所をご希望の場合は、お気軽にお電話かメールでお問い合わせ下さい)


宿泊料金、交通アクセス

料金ご案内    お車の方はこちら    電車の方はこちら


 カーナビをご利用のお客様へ

電話番号で検索される場合
奥飛騨温泉郷の市内局番が変わりましたので、最新のカーナビをご使用の方は現在の「0578−89−3433」で検索して頂いて結構ですが、少し前のカーナビをご使用の場合は、以前の「0578−9−3433」で検索して下さい。


旅館名で検索される場合
建治旅館と書きますが、ひらがなでけんじりょかんではなく、「こんじりょかん」と書いて下さい。
また、カーナビの機種によっては載っていない場合がありますので、「ヘルシーランド奥飛騨」で検索して来て下さい。
当館はヘルシーランド奥飛騨の2軒隣りになります。


設備

館内 :冬季床暖房完備・公衆電話・携帯電話充電器等・FREE SPOT無線ランによるインターネット対応です。
無線ラン対応のパソコンをお持ちの方は持参してご利用下さい。尚、パソコンの貸し出しは行っておりませんのでご了承下さい。

お風呂 :ドライヤー ・シャンプー ・リンス ・ボディーソープ ・当館オリジナルへちま水等

お部屋 :浴衣 ・テレビ ・金庫 ・冷暖房完備 ・冷蔵庫(空状態) ・トイレ(ウォシュレット) ・洗面所 ・洗面用具(タオル・歯ブラシ等)
和室にご宿泊のお客様で、到着前にお布団を敷いておいた方が良い方は、ご予約時にお知らせ下さい。(部屋が狭くなるので2名様まで)

*お部屋に設置してある冷蔵庫内は、あえて何も入れておりません。
コンビニ等でお好きな物を買ってきてお好きなようにお使い下さい。
 尚、奥飛騨温泉郷内には24時間営業のコンビニがありませんので、当館近くのおみやげ物やさん(売店)及び、酒屋さんやスーパーなどがありますので、そちらでお買い求め頂くか、其方のコンビニ等でお買い求め頂いてからお越し下さい。


駐車場 :10台(客室は7室なので、余裕あります) 


喫煙者の方へ
当館は基本的に禁煙ではありませんが、館内やお部屋に匂いが残るので、できるだけ控えて頂けたらありがたいです。
また当館ではタバコを販売していません。
タバコが無くなった方は恐れ入りますが、当館より徒歩5分の所に(原田酒店前)タバコの自動販売機がありますので、ご自分でそちらまで購入お願いします。(タスポ必要)




トップページ インフォメーション お食事(本日の特選素材)
お風呂(露天風呂) 館内ご案内 お宿から一言
奥飛騨温泉郷 とらの巻 宿泊プラン&ご予約はこちら キャンセルはこちら
雪道運転の豆知識 愛犬連れのお客様へ アルバイト(仲居さん)募集
メール・お問い合わせ 本日の奥飛騨天気予報 奥飛騨ライブカメラ
よくある質問Q&A リンク 地鶏卵「奥飛騨美人」
じゃらんnet 楽天トラベル 空室状況
食べログ
 【食べログ】に参加参加しています。 コメント評価よろしくお願いします。

電話番号が変わりました。
御予約お問い合わせ TEL:0578-(89)-3433
(注)メールの場合は件名を変えないで下さい。ウィルス感染予防の為、件名が変更されているメールは全て削除しております。
FREESPOT

当館はFREE SPOT無線ランによるインターネット対応ですので、無線ラン対応のパソコンをお持ちの方は持参してご利用下さい。

このホームページはリンクフリーですが、ご一報下されば嬉しいです。

手作りホームページですので、荒削りで見づらい箇所もあるかとは思いますが、ごゆっくりご覧下さい。


我が家の愛犬 我が家の鶏さん ブログ