今週の戯言


文字通り戯言のコーナーです。
気になったことを「一言だけ(とは限らず)」
言いたい放題言わせてもらいます。
毎週更新…予定(^^;)です。

第107回 戯言
2002.5.10

国会。

何人もの大物代議士がカネにまつわるトラブルで辞職に追い込まれる。
まさにワイドショー内閣の本領発揮といったところか。
しかし、その疑惑究明費用は税金。

その陰で、有事法制をはじめいくつもの重要法案が審議されている。
確かに、 徹底的に疑惑を追及し、政官民の癒着構造にメスを入れることは
政治改革の上では最も重要であろう。
しかし、そのために国会が本来の機能を果たせず、日本の将来を左右する法案が
十分な審議のないまま制定されてしまってはそれこそ本末転倒である。

もちろん、その原因の一端は真剣に政治そのものを論じようとしない我々有権者にもある。
そいういう意味で、改革への道はまだまだ遠いと言わざるを得ない。


次回をお楽しみに。


1〜10回
11〜20回
21〜31回
32〜40回
41〜50回
51回〜60回
61回〜70回
71回〜80回
81回〜90回
91回〜100回
101回〜




TOPページへ