製作記




1/144 ドップ

製作:1999年初頭〜1999年5月


    御存じ(??)、「機動戦士ガンダム」に登場するジオン軍の戦闘機。

    m-mekaメンバーの諸山さんが自作で作ったものの複製を製作。
    一部イベントで販売してたらしい。ガレージキットの1種。
    m-mekaの展示会でもらったもの。
 

○製作
    レジンキャスト製で、形状はなかなかいい(本当ですよ、諸山さん)。
    手作りの成形であるので気泡などがかなりある。ポリパテ等で修正。
    基本的な形状はいじらず、気泡やパーティングラインの修正を中心に作業。
    主翼、垂直翼ともにプラ板で新造。一応翼断面にして、飛行機らしいモールドも入れてみた。
    各パーツは真鍮線を通し、エポキシ系接着剤等で固定。
    ノズルはジェットエンジンと解釈し、真鍮パイプの先っぽにテーパーをつけたもの。
 

○塗装
    塗装はグンゼのMr.カラーを使用。ほとんどエアブラシ。
    機体上面は309番と304番の迷彩、下面は314番。昔作ったメッサーシュミットとほぼ同じ。
    黒いところはセミグロスブラックに少量の黒鉄色を混ぜたもの。
    もちろん、翼端灯はクリヤーレッドとクリヤーブルー。
    窓の塗装は少し凝ってみた。ライトブルーの上にスモークを薄く吹き、さらに薄めたクリヤーブルー。
    中心部を濃くすることで透明感を出してみた。この技、使える…(^^)
 

○結論
    元のプロポーションがいいので楽しく作れた。
    たまにはキャストキットもいいかもしれない。
 

 <<<PREV.



 模型のページへ

 模型関連リンクへ

 TOPページへ