ホーム

組織として発足10年、新組織・爽光会になりました。

文武両道を掲げた空手道爽光会です。

こんにちは。 ようこそ、爽光会のホームページへ。

みなさん、一度は道着というものに袖を通してみませんか?
まして、空手の発祥地とされるこの日本にいるのなら。

誰しも、道着に袖を通した瞬間は忘れる事が出来ません。
「私」という空手家の誕生です。

一般的に、一番狭義に捉えるのなら「空手『家』」とは有段者でも、一握りでしょう。 しかし、その未来の「空手家」の誕生として広義にとらえるのも良いのではないでしょうか。

そして、初志貫徹、黒帯を締めた日はその誕生に次ぐ記念日となることでしょう。 それだけでなく、空手とは一生付き合うことになります。

ご自身が道着を着た瞬間、ご家族の誰かが道着を着た瞬間をぜひ想像してみてください。

空手道爽光会はそのような希望を胸に入門する方々が老若男女を不問に広く空手が浸透するように

「爽」の字のごとく、 「爽」の中に人を見出し、人があつまり爽をなし、 爽のもとに人があるまり、「光り」輝く組織へ

のコンセプトを掲げ「爽光会」と命名しました。

さて、爽光会は前身の組織におきまして雑司が谷に拠点を置き10年が経ちました。 このたび新組織・爽光会として再組織しました。
爽光会は文武両道を指導理念として掲げ、空手を通じて所在地域への社会貢献を目指す会派です。
会員はもちろん、代表者である指導者も一社会人として文武両道を組織の理念としています。
多くの人が。はじめて道着に袖を通す瞬間を忘れることなく細く、ながく、しかし強く途切れぬことなく続けることができる空手を目指します。 ぜひ、コンテンツをご覧いただき、私たちと一緒に活動しましょう!

What’s New?

  • 2016年12月11日  アメブロに【空手観】毎日更新中
  • 2015年8月24日  ホームページを開設しました。