がれぇじFREEWAYの変遷と活動   更新2007.7.16


1981年、レーシングチームFREEWAY発足

主に筑波選手権SPクラス、SSクラスに参戦、チームの何人かは国際に昇格した。
予選300台時代はだいたい10位前後はキープしていたが表彰台は1回だけ。厳しかった
ジュニアライセンス廃止に伴い、自分も申請で国際になれる権利が降って湧いて来たが、国際は大変なのでやめた。

その後はバトルオブザツイン、ドーバー等のイベントレースの方が面白そうなのでこちらに参加。

1995年、趣味のガレージ、「がれぇじFREEWAY」を発足
同時にストリート系なかよしクラブ「絶版同盟」発足。
その後なぜか速い奴がいっぱい出てきて草レースで活躍?している。
もちろん速さよりも人間的な面白さの方を優先している。


★クラブの目的や思想
1・バイクを通じて面白い奴を発見すること。
2・サーキットや峠で速くなるのが目的では無いが、ダンプカーの後ろで2分以上我慢できない。
3・速い奴より面白い奴と出会いたい。
4・面白い事はみんなに伝えたい。
5・面白く無い奴はGOODBYE・・・


★オートバイは文化です。乗るだけでも十分楽しい相棒ですが、オートバイを通じて自分が何を感じ、どう生きたのか
 おこがましい事ですが全国紙に発信し、楽しんでいただきたいと思っています。
 

ミスターバイクBG誌に関連の記事を連載中。・・・「月間オータバイ」
ミスターバイク誌連載中・・・「ストリート縦横無尽」

クラブマン誌、バイカーズステーション誌、タッチバイク誌にもときどき参上。



お気に入りはRC30号、ビューエル、BIMOTA YB6,CBR750ハリケーン、プロアーム車、モタード車両・・・・