盛岡三十三観音

観音菩薩は三十三の化身に身を変え、苦難、災厄、悩みから衆生を救ってくださる。

三十三観音札所巡りの始まりは平安時代の終わり頃、西国三十三観音(主に近畿地方)である。
その後、坂東三十三観音や秩父三十三観音が成立した。

南部領内では戦国時代、永正九(1512)年に天台寺の僧侶が開いた糠部三十三観音(二戸、八戸、九戸地方)が、
安政七(1778)年に当国三十三ヶ所(紫波、稗貫、和賀)が成立した。

その後、盛岡三十三観音が成立したが、誰がどのように三十三観音を選んだかは、わかっていない。

  寺院・神社名 宗派 観音 所在地
一番 峯壽院 本山修験宗 馬頭観音 清水町1-8
二番 久昌寺 曹洞宗 七体観音 大慈寺町1-5
三番 長松院 臨済宗妙心寺派 貞伝観音 大慈寺町2-2
四番 祇陀寺 曹洞宗 馬頭観音 大慈寺町3-16
五番 千手院 天台宗 千手観音 鉈屋町1-24
六番 大慈寺 黄檗宗 十一面観音 大慈寺町5-6
七番 永泉寺 曹洞宗 滝の上観音 大慈寺町8-22
八番 祇陀寺 曹洞宗 十一面観音 大慈寺町3-16
九番 法蔵院   小山観音 東中野町25-23
十番 久昌寺 曹洞宗 白子観音 大慈寺町1-5
十一番 円光寺 浄土宗 生目観音 南大通3-11-49
十二番 長松寺 曹洞宗 千手観音 仙北町2-11-26
十三番 不退院 浄土宗 聖観音 仙北町2-22-48
十四番 永祥院 曹洞宗 聖観音 材木町4-10
十五番 浅草観音堂   浅草観音 新田町9-1
十六番 天昌寺 曹洞宗 聖観音 天昌寺町6-16
十七番 聖寿禅寺 臨済宗妙心寺派 聖観音 北山2-12-15
十八番 正覚寺 浄土宗 無生観音 上田2-5-12
十九番 教浄寺 時宗 聖観音 北山1-13-25
二十番 源勝寺 曹洞宗 聖観音 北山1-13-5
二十一番 龍谷寺 曹洞宗 櫻川観音 名須川町7-2
二十二番 清養院 曹洞宗 聖観音 名須川町7-1
二十三番 光台寺 浄土宗 聖観音 名須川町8-4
二十四番 吉祥寺 浄土宗 如意輪観音 名須川町15-11
二十五番 東顕寺 曹洞宗 十一面観音 名須川町2-1
二十六番 大泉寺 浄土宗 立千手観音 本町通1-14-1
二十七番 報恩寺 曹洞宗 十一面観音 名須川町31-5
二十八番 正傳寺 曹洞宗 魚藍観音 愛宕町22-22
二十九番 恩流寺 曹洞宗 柱観音 愛宕町21-10
三十番 千手院 天台宗 千手観音 鉈屋町1-24
三十一番 新庄観音堂   聖観音 新庄町2-41
三十二番 三明院 本山修験宗 山蔭観音 神明町1-1
三十三番 光台寺 浄土宗 如意輪観音 名須川町8-4

 本来であれば寺院を訪れるだけではなく、観音様を拝むのが目的です。
しかし私の場合、納経をするわけでもなく、御朱印帳を持っているわけでもなく、
また、アポなしで行くので本堂や観音堂は閉まっている可能性もあり、寺院に行ってみました・・・。
というレベルの企画です。

曹洞宗の寺院は数が多いのでアクセントのために色を変えてみました。

 

もどる