This site is written in JAPANESE (JIS: ISO-2022-JP).
Sorry for a lot of people who cannot use Japanese...m(_._)m

free speech online support-convergence
I Proudly Support Convergence and Blue Ribbon Campaign.



らいぢんぐ廃ロゴ

よろしかったらテキトーに加工してリンクバナーにでもお使いください(ぉぃ
バナーと言えば、共有バナーバトラー面白いよね

<ニュースだよ>
●あの QNX RTOS までもがフリーになっちゃったぞ・・・
個人的には最も先進的なOSとしてこれと Plan9 に期待していたので、非常に嬉しい。会社の雰囲気もかなり良いみたいだし。Plan9 は実験OSだったけど、こっちはひょっとすると台風の目になるかも。
先着5000名にはCD無料進呈だそーだから、http://get.qnx.com/ へ急ぐのぢゃ。
■補■→そんなわけで9月26日からダウンロード可能になりました。
このQNXがいかに凄いものであるか知りたい方は「【特集】驚きの1.44MB!! QNX DEMOで組込みOSの実力を知る」を一読してちょ。

●98年秋から、Sun Microsystems が Solaris を非商用の利用者に限定で無償配布を始めてますよ〜♪ 日本法人にはそんな動き無いのがアレですが、とりあえずwww.sun.com/developers/solarispromo.htmlにGoGo〜!でしょう。
インテル版がサポートしているハードウェア一覧はココ→Hardware Compatibility Lists for Solaris (Intel Platform Edition)
■補■→日本語版も1年遅れて登場しましたね。オーダーは日本法人ではなくやっぱり米国サイトで。
■さらに補■→完全にフリーになったっすね。ウハウハですわ♪

●すげ〜ぜ!ってなわけで BeOS もフリー公開されちゃったっす。http://free.be.com/ からダウンロードだ!

●X68kファンも、もう泣かなくていいらしいぞ。
満開製作所がX68k関連の事業から撤退すると言う淋しいニュースと入れ代わるように、こんな朗報も。
X68kのROMイメージやOS、そしてなんと開発環境までフリーで公開されました。シャープ、ハドソンはじめベンダーのみなさん、そして熱心に働きかけて下さったユーザーのみなさん、ありがとう♪
今のところ @nifty のシャープ・フォーラムのデータライブラリにしか登録されていないので、ニフティの会員しかダウンロードできないけど、そのうち他のところにもアップロードされたり、雑誌付録に収録されたりするんぢゃないかな。
公開されているソフトの一覧なんかはhttp://www.nifty.ne.jp/forum/fsharp/x68/soft.htm で確認できます。

<声を挙げよう!>
ドイツの PIOS社が開発中のオルタナティヴな PowerPC マシン、PIOS ONE。CHRP/PPCP に即したこのマシンには、独自OSである pOS や Linux PPC とともに、当初より BeOS の搭載が予定されていました。が、開発が一時休止状態にあるこのマシンへの対応について、今議論がなされています。
新しい Macintosh で BeOS が動作する可能性が消え去った今、PPC G3, G4 で BeOS を満足に使い続けていくには、このマシンに BeOS を実現する他ありません。
みなさんも是非、http://www.essi.fr/~degea/be/ppcfuture.html に行って BeOS PPC: PIOS Option 継続を求める声をあげてください!
(PIOS ONE って何?と言う人は、→ココを読んでね♪ )

<ちょっと気になる話題>
英国 Situation Publishing の The Register の記事に、「Apple gears up for Open Source MacOS」なんてタイトルのものがありました。興味のある方はチェックしてみてください。
■補■→そんなわけで転がりだしてますね、Darwin

サイトマップ

お茶濁し用に、http://baka.ukweb.nu/ なんてもんも作ってみました。既存のページや暫定ページ、たまたま見つけたナイスなページなど、テキトーなところにリダイレクトしてます。リダイレクト先は気が向いた時に変更してゆくつもり。

ギークOSコレクション♪

無数に存在するOSプロジェクトをかき集めてみました。一応このサイトのメインなのかも。

エミュ8ター瞳孔開♪

アーサー・C・クラークの著書に小回りの効かない「まぬけな超文明」なんて事例があったけど、時代はまさに・・・
デファクトスタンダードの名のもと、いい加減な設計を泥縄式に拡張しまくったハードウェアにしょーもないOSがのっかった、誰が見てもイビツなプラットフォームに乗り込んで、あとはとにかくクソ力でねじ伏せるのね。
そんな感じで、実機が無いならエミュってしまえ〜(苦笑)

インターネットライフ

スリップストリーム・マシーンズ

マイナーだけどエキサイティング。そんな独自仕様のパソコンを紹介するページです。

Rising High: The Secret Life of Trans

インターネット放浪してて「ををっ、これは!」と思ったドキュメントを邦訳してみました。原著者たちに連絡が取れないものや、許諾もらってないものはここからリンクしてないので、まさに「秘密」ですが。
なお「The Secret Life of Trance」とは、ぼくが愛聴している Rising High Records のコンピレーションCDのタイトルです♪

This is my altern8v computing

速度なんかよりも、こだわるべき事なんて他にいっぱいあるぢゃん。
なにも惰性で最新を追い続けること無いぢゃん。
みんなが使ってるから、って理由で定番ソフトを選ぶの?
ハードウェアのカスタマイズ&パーソナライズ。おおばかな改造。すっかり忘れられ葬られちゃったソフトを使い倒す楽しみ。などなど(ドナドナでわない)。
根底にあるのは「使って楽しい」かどうかの、自己満足。
そう、パーソナルコンピューティングとは文字通りパーソナルなものなのだから、他人なんかどーだっていいのだ。自分が満足できれば。 なお、私のサイトはリンクフリーです。御自由に、どぞ。トップページでなくても何処でもお好きに。リンクに関する考え方は、この人とだいたい同じかな・・・。ぼくは版権なんか主張しないけどね。
一応、リンクしたら連絡してもらえると嬉しいかも。
結構いろんなブラウザを使用して一応の確認はしておりますが、もしマイナーなブラウザを御使用の方で、おかしな表示がされている方がおりましたら下記までお知らせくだされば幸いです。
あ、それとですねえ...。私このページ、16階調グレースケールの環境で作ってるんで、もしかしたらトチ狂った色使いになっているかもしれません。そのへんも何か気付いたら連絡ください。


extreme
eXTReMe Tracking によるアクセス解析です(since 01/March/1999)。
みんな、other をガンガン増やしてくれ〜(ぉぃ・・・

Made with Old Mac Kopyleft 1998-2002, らいぢんぐ廃 and Kopyright Liberation Front (KLF). All rights renounced.
ここで公開されているデータの複製・転載・改変およびリンクは無断でお願いします。