パソコンの憂鬱

 パソコンライフを楽しんで居てると、困った事態に陥る事もまま有る。昨日迄使えた機能が使え無く成って仕舞う事で有る。インターネトに常時接続の環境ではOS自体が絶えず最新の物にプログラムの更新を繰り返し不具合の改善を図って居る。大量の重要な更新をする場合も有る。強制的に再起動を行なう場合も有る。其の後に皮肉にも不具合が発生する場合が多い。システムの設定が変更されて仕舞う場合も有る。昨日迄観れた動画が観れ無い事態も起こる。セキュリティー機能を高めるとパソコンは安全に成るが出来無い機能も出て来る。ジャバスクリプトが有効に成って居無いと再生出来無い場合も有る。クッキーの問題も有る。YouTybe等で動画の再生を楽しんで居る人も多いが或る日を境に再生出来無い事態に成る場合も有る。動画の再生にフラッシュ・プリヤーの最新版のインストールが必要と成る。既に古いバージョンが有る場合には完全にアンインストールして削除したからインストールする必要が有ったりで有る。インストールが完了しても機能為無い事態も有る。動画の再生に必要で有る重要なプログラムでは有るが、特許の関係かOSには添付して居無い。インストール後に再起動の必要が有ったりで有る。
 セキュリティーの安全か、動画の再生化迷うところでも有る。OS添付のブラウザ以外のものでは再生が出来る場合も有るので試して見る必要も出て来る。                        世の中の憂鬱の典型的な事例の一つでも有る。不具合は突然に遣って来るので有る。パソコンの不具合は日頃余り気に為無い場合が多い、フリーズして動か無く成っても再起動を掛けると直る場合が多い為でも有る。多くの家電製品も便利なリセット釦が付いて居る場合が有る。子供が誤って押さ無い様に、二つ釦を同時に押す必要が有ったり、細い棒で押す必要が有ったりで有りで有りで有る。人の人生には便利なリセット釦は無い、前科が一度付くと一生消せ無い。前科者の汚名が付き纏う。OSの不具合は再インストールで直る場合も有る。削除されるデータやホルダーも有るので注意が必要で有る。修復インストールも有るが改善為無い場合も有る。クリーンインストールが必要と成る。市販のパソコンを再インストールする場合はメーカーがサービスで提供して居る便利なプログラムも消されるので注意が必要。バックアップを取っても関連付けが巧く行かず、プログラムを再度インストールする必要が出て来る。
 パソコンの不具合で困ってる人も多いのかパソコン関係の掲示版の書き込みも多い。驚きなのは、親切に解決策の回答が有る事で有る。パソコンには便利なヘルプ機能が有るが、パソコン自体に不具合が有る場合は皮肉にも使え無い。メーカーのサイトでも情報収集は出来るがインターネットが出来る事が条件でも有る。技術用の場合も多く、日本語で書かれて居ても専門用語が多く理解為難い部分も有る。OSの専門的な説明書も書店で売られて居るが電話帳の様に分厚い物も有る、可也高価で有る。
 突然ヒューズが飛んだ様に画面が消えた不具合も有った。電源自体が二度と入ら無く成った。マザーボードの不具合は素人の手に余るところでも有る。交換すると起動為る可能性は大きい。単純な電源スイッチの不具合も有る。漏電で手が痺れた事も有る。電源が入っても起動為無い厄介な不具合も有る。メモリーの種類を間違えると起動すら為無い。物理的に挿入出来る物も有るので注意の居るところでは有る。サーバー用の物に至っては特殊な種類のメモリーを使用為る場合も有る。CPUが人体の静電気で壊れるとは考え難いが実際に不具合は発生する。ヂュアル装備のマザーボードでは同時に2つのCPUが壊れる事は稀では有るシングル装備に為ると起動した事例は有る。以前はグラフィックカード等を取り替えると起動時に魔のブルー画面に成って、英字のストップコードの説明画面に良く成った、相性問題も実際に有ったので有る。元に戻すと通常に起動したので有る。メモリーカードを装着為た儘起動為ると起動為無い事態も有った。USB接続のHDDも同様で有る。SCSIのHDDを使用して居た時には注意が必要でも有った。OSの起動出来るHDDの台数に制限が有る為でも有る。順番が勝手に変わって仕舞い起動しなく成るので有る。外すと通常に起動為る。マザーボードの釦電池の電池切れが原因の場合も有る。何処のコンビニやスーパーでも売って居るあの小さな安い釦電池がで有る。OSが起動為無い場合はBIOSの設定をデフォルトに戻す手も有る。ジャンパースイッチでBIOSの設定値のリセットは出来る。釦電池を外してもリセットされて仕舞う。OSをヂュアルブートに為て置くけばどちらかに切り替える事も出来る。高品質のグラフィック機能を使用為無いモードでは起動する可能性は大いに有る。修復も出来るが専門的知識が必要。
 インターネットに繋がら無い不具合は現代ではパソコンの致命的不具合でも有る。ルーターとパソコンの設定が適合して居る必要が有る。ルーターの設定を間違えるとインターネットには繋がら無い。NTTの加入者網終端装置(CTU)はルーター機能を装備した優れものでも有る。レンタル料の割りには高性能でも有る。市販の同等品は可也高価な業務用に値する。最大5セッションで個別にプロバイダーが利用可能。ブロードバンドルーターを複数台使用可能(PPPoE機能使用時5セッション数以内)。プロバイダーインターリンク等でグローバル固定アドレス、ドメイン、DNSの利用が可能、自宅のパソコンがインターネットに繋がるが電気代は掛かる。騒音も発生する。無人では火災の危惧も有る。
 XAMPPは無料のサーバーソフトでも有る。OSのウィンドーズにもサーバー用の物も発売されて居るが高額商品でも有る。パソコンがサーバーに成ると検索エンジンのロボットのアクセスが有る。ロボットには、動画の良さが判ら無い、美人の女優の魅力も判ら無いところが悲しいところでは有る。何やら監視されて居るかの如くでも有る。真に監視するは契約プロバイダーの筈。インターネット接続を即に切れる立場では有る。強制解約の事態に至れば違約金の問題も発生数。日本文化の特異性が日本語の世界への普及を阻んで居る。特許が切れるのを指を咥えて待って居ては寿命が尽きて仕舞う。
 河口に住む生き物は真水と海水の混じった微妙な世界で生きて居る。鮭が川を上ったり、鮎が川を下ったりで有る。多くの川魚は大海を知らずに死んで行く。生きた金魚を餌にする貪欲な熱帯魚がペットショップで売られて居る。直ぐに大きく成って仕舞って餌に困るところでっも有る。金魚の水槽に鯉を放っても金魚は食べられ無いが、鯉の水槽に金魚を放つと何時の間にか食べられて仕舞う。先住者を敬う掟が有る。ウィンドーズに取り込みたい咽喉から手が出そうなプログラムが特許で守られて居る。無料で誰でもダウンロード出来るソフトに特許が付いて居るので有る。変更不可で無料で世界に配布される閲覧ソフトが変更出来無い事でセキュリティーが保証される皮肉が有る。セキュリティー強化で不具合気味のブラウザよりシンプルで高速なブラウザが見直される時代でも有る。他社の無料ブラウザに替えると不具合解決の皮肉も有る。




          2009−03−23−407−01−01−OSAKA



                     HOME
                  −−戻る 次へ++