カヌー&ピクニック カヌーリゾートたまよどHP( 詳細版)

 アクセス有難うございます。ここは、都心(関越練馬IC)から車で1時間、埼玉県北部、荒川本流たまよど湖畔にあるカヌースクールです。このページではカヌーの楽しみ方を分かりやすく少し詳しく説明致します。(基本的なご質問・ご自身でできる修理方法等、お申込み以外のお問合せもご遠慮なくどうぞ)。

   ファミリーの方の安全なシーズンは、GW頃から10月頃までです(真夏は少し水質が悪化します)。

 


         たまよど湖、快晴春の風景 2016年4月16日の3hツアー&スクールの風景(新緑と終わりかけた桜の前で)



 たまよど湖、雨上がり秋の風景 秘密の入り江3時間ツアー&スクールの風景(神秘的な風景へいざないます)。




たまよど湖紹介;春と秋がお勧め
  春 小さな滝を、カヌーで探索 3hツアー&スクール(たまよど湖のベスト水質はエメラルドグリーン) 陸上でのレッスン風景
      
 
  秋(コナラ・ケヤキ・クヌギ・カエデetcの落葉湖畔林→紅葉・黄葉・褐葉) お子様連れや女性客が多いです。
       
 
たまよど湖 一押し 秘密の入り江をカナディアンで往く
    
                                                                                  突然ですが、教習をさせて戴く、中川です(愛艇ノードカップ)。既婚。
                                                                          土日祝:未経験者・初心者向けの楽しく丁寧、安全なレッスンを行います。
                                                                          中・上級の方の技術系レッスンは平日をお勧めします。何でも聞いて下さい。

ここから文字が増えます。ビジュアルなイメージをご希望の方は click→カヌーのある生活へ飛んでください。
*************************************************
◎カヌーを安全にお楽しみいただくために、大切なお願いがあります。


      @prudent(慎重な)rule(ルール);

         ご自身の技量の範囲内で、余裕をもって、天候・水量・落石等に注意しながらお楽しみ下さいませ。

           (雷雲発生時、数分で豪雨に転じる場合が稀にあります。)

           (ゲリラ豪雨等に起因する、がけ崩れ等にもご注意ください。)

      A3分の1ルール;

         行きに1/3、帰りに1/3、余力として1/3の気力体力を残し余裕をもってお楽しみ下さい。

      B終了時刻をお守りいただくこと;

         終了予定時刻を過ぎても上陸されませんと、安全上、捜索や救助体制に入る必要が生じます。

           何よりお客様ご自身の安全のためですので、終了時刻は厳守戴きますようお願い致します。

           (特に夕刻、日没間近は非常に危険となります。)(終了時刻を超えますと、別途料金が生じます。)


当地の天気につきましては、クリック→ウェザーニュースさんのピンポイント天気


        ※お陰様で創業以来無事故。皆様のご協力お願いいたします。




ご不明な点、ご質問等お気兼ねなくどうぞ(7〜19時までOK)。


お問合せ;080−1125−5458     カヌーWEB予約開始(3hツアースクール) 申し込み


カヌーよろず相談にもお電話でください。


(カヌー普及目的の無料相談です。)


例;基本技術・なぜか上達しない・自分で直す修理方法 etc.何でもどうぞ


(貴重なご意見ご要望は改善の種とさせて戴きます).


************************************************


◎続いて、カヌーの種類をご紹介致します

要約
 T カヌーの種類は2種類  2人乗りカナディアン1人乗りカヤック
 U 安全・ライフジャケットは?→幼児用ボディースーツタイプ(首のすわった赤ちゃん)〜体重100kg超まで各種。
     ※表示料金は艇・パドル・ライフジャケットコミコミ料金
     ※施設賠償保険(東京海上日動)加入済み・国内旅行傷害保険はお客様ご本人の任意加入です(最寄りの保険代理店でご加入くださいませ)。
 V 年齢は?       →1人乗りカヤックは小2位から。カナディアン同乗なら首の据わった赤ちゃんから。
 W アクセスは?     →お車; 関越練馬インターから1時間
                   →電車; 東武東上線池袋駅から快速急行寄居駅下車・秩父鉄道波久礼駅下車 徒歩15分
 X たまよど湖は?   →長さ4km往復8kmの細長ーい、緑豊かな湖。5,6月の新緑と11月の黄葉がgood.
 Y スクールの雰囲気・ポリシー・カヌーの効用は?
    →初心者の方にやさしい、楽しくフレンドリーな雰囲気。分かりやすく的確な講習内容。安全第一。
     →効用は「肩甲骨を回す健康増進作用と森林浴・心身リラックス効果」デスクワークによる肩こりの方にもお勧め
      (農耕民族日本人は水の張られた田んぼのような水平面を見ると心が落着きます。この湖の水面も落ち着きますよ。)
  Z  カヌー体験の服装
************************************************

本文
T カヌーの種類は2種類です。@カナディアンとAカヤックがあります。
 ↓こちらが@カナディアン2人乗り(Canadian canoe <Open deck canoe> 略してC2 シーツー)
          
歴史的にネイティブアメリカンのカヌーに由来し、艇は2人乗りで幅広、安定感があります。シングルブレードという、水かき1つのパドルで漕ぐのが特徴。滴で濡れることが少ないのですが、ひとたび転覆するとレスキューには体力と技術を必要としますので、慎重にお楽しみください。自動車に例えれば、カナディアンは大型車、下のカヤックは小型スポーツカーでしょうか。

  ↓こちらがAカヤック1人乗り(kayak 略してk1 ケーワン)

       

       

上左;リバーカヤックジュニア艇(約45kgまでの方向け)、12月のたまよど湖で撮影。  上右大人用リバーカヤック、6月奥利根湖ツアーで撮影。

下左右とも11月たまよど湖の紅葉風景;赤い艇がシーカヤック、黄色がリバーカヤック。湖畔林のもみじ、水に浮かぶ落ち葉が素敵ですよ。


歴史的に、イヌイット・アリュートなど北方狩猟民族のスキン(獣皮)ボートに由来します。ダブルブレードパドルという水かきが両側についたパドルを使うのが特徴です。カナディアンより細身でスピードの出る艇ですので、横揺れや転覆に対応できる技術が必要になります。傾いた艇のバランスを回復させる技術(ブレイス)、さらには、転覆した艇から脱出することなく自力で艇を回転させて起き上がる技術(エスキモーロール)等を習得すると、激流や外洋航海などフィールドが広がります。右上画像は、滝の真下でしぶきを浴びているすてきなカヤッカーたちの様子です。

U 安全とライフジャケット・貴重品につきまして;
 ご利用戴く全ての方に、ライフジャケットを着用して戴きます(表示料金に含まれています)(※フラットウォーターレーシング、トライアスロン・競泳等本格アスリートの方、自艇の方の着用は各自のご判断に委ねます。明らかに技術の未熟な方が着用していない場合は、人命優先の観点から指摘させて戴きます)。正しく着用してはじめて効果が得られますので、装着のチェックを怠らないようにしましょう。
 

 上の左画像のお子さんは、ライフジャケット(PFD<personal floating device>)の着用状態を調べています。PFDは、ボディースーツ型の乳幼児用・体重20kg迄・30kg迄・等々、上は100kg超のサイズまでご用意しています。これらPFDを正しく着用戴きますと、全く泳げない方でも、おおよそ首から上が水面に出るので、呼吸が確保されます(なお私どもカヌースールは、PFDのみならず、その他安全についてのノウハウを随所に織り交ぜ、皆様の楽しく快適なカヌーをはバックアップさせて戴いています)。右画像のように、かわいいタイプもあります。

 夏場のライフジャケットにつきまして;顔面の日焼け止めがPFD(ライフジャケット)につきますと、PFDが変色します。首にタオルを巻いていただくか、日焼け止め利用可のPFD(少し胸元が変色しています)をご利用いただきますので、ご了承くださいませ。

 貴重品は、防水ボックスと防水バッグをお出しします。この中に入れて、ご自身のカヌーに積んでお持ちいただいています。ダウンリバーやシーカヤックツーリングの時と同じスタイルです。
                  
     ボックスとバッグで防水性を確保しています(防水を完全保障するものではありませんことご理解くださいませ。)
     浮桟橋には、魚取りのアミと、スイレン鉢がありますので、小魚取りなどお楽しみくださいませ。帰りはリリースを。

V 年齢につきまして;
 カナディアンに、大人と同乗される場合;首の据わったお子様もPFD着用のうえ同乗いただけます。ただ転覆は絶対に避けていただきますので、技量のある大人の方が操船する場合のみです。
 1人乗りカヤックではおおよそ、小学校2〜3年生位からスモールサイズの艇(ジュニア艇)に挑戦して戴けます(座高・筋力により個人差があります)。大人の方に年齢制限はありません。ご自身の体力や技術に合わせて漕げるのが、カヌーのメリットです。なお私どもでは、少年少女、女性、ご高齢の方には、水かきの細くて小さい負担の小さいパドル(ナローブレード)をご用意させて戴く等、小さな配慮も身上としています。ご心配・ご不安な点は遠慮なく、事前にご確認下さいませ。皆様方のカヌーライフをお手伝いできますことに心から感謝申し上げ、貴重なご意見・ご要望を賜ることで進歩してゆく所存です。
             
          お子様も安心してどうぞ。こちらはカナディアン(3歳位のお譲様。   こちらはリバーカヤック・ジュニア艇(小1位のお嬢様。

W アクセスは;
 ■関越練馬インターからちょうど1時間です。関越花園インターで下車、国道140号線を秩父方面に9km、「波久礼駅前」信号を左折、寄居橋を渡ってT字路左折約800m、左側に専用駐車場があります。カーナビは、波久礼(ハグレ)駅で検索。橋の上から左手(下流)500mの位置にカヌーか小さなブイが見えます。たまに小型ヨット(ディンギー)が浮かんでいます。下流側(東京湾)に向かって右岸側です。
 スーパーでのお買いものは、関越花園を降りてすぐの交差点を右折、左側に「ハーズ」さんがあります。ホームセンター「セキチュー」さんの隣。
 数キロ走行して道路左側に「ヤオコー寄居店」さんがあります。
 コンビニは、140号沿い左に「フィミリーマートながおかや寄居店」さん。
 ■電車は、池袋から東武東上線終点、寄居駅で秩父鉄道に乗り換え1駅、波久礼駅下車、徒歩15〜20分、乗り継ぎにもよりますが池袋から約2時間半です。
 ■近隣観光もどうぞ⇒お知らせのページに主要施設や地域名の検索キーワードを記載しています。

 ※私どものトイレは旧式、汲み取り式です。
   波久礼駅前の観光トイレ・女性の方は途中のスーパーやコンビニ等で、お買い物ついでに済ませておかれると良いでしょう。

X たまよど湖はどんな湖:
昭和39(1964)年完成の、全長4kmの細長いダム湖(多目的ダム)です。
ここでカヌーを経験するメリットは4つ。
@都心から近く、日帰り可能
    半日をカヌー、半日を秩父・長瀞などの観光地巡りがお勧め。
    県立自然の博物館・県立川の博物館・鉢形城歴史館など文化施設。
    日帰り温泉施設も多数あります(車で5分「簡保の宿よりい」さん)。
    かき氷・そばうどんなど粉食、黒豚とんかつ・豚丼などお勧め。
    鉢形城歴史館や寄居町の町歩き探索もお勧め(町の商工会の皆様が頑張っています)。
A湖畔林(雑木林と一部針葉樹人工林)に囲まれた緑豊かな湖。精神的にもリフレッシュ。
    細長いので漕ぐほどに風景が変わり、丸い湖にはないワクワク感・探検気分を味わえる筈です。
    釜伏川流れこみは素敵な場所ですが、落盤落石には十分ご注意下さませ。
B平水なので、まずは未経験者初心者の方の基本練習・カヌーデビューに最適。
     中上級者の方の漕ぎこみとサーキットトレーニング等に最適。
C生息する生物が多様。コイ、アブラハヤ、スジエビ等魚類と、水鳥類・・・。
    夏はカヌーそっちのけで魚取りに熱中するお子様続出。
    車で約10分の所に環境省認定名水百選日本水(やまとみず)あり。
D比較的水がきれいです(φ30pの白円盤<セツキ板>で時々測定)。
    1〜2月の厳寒期には透明度が10mを超える年もあります。
    年にもよりますが秋口10月頃から5月頃までは良好な透明度が保たれています。
    ※夏場、水温が25℃以上になりますと水質は悪化しますので、ご容赦くださいませ。

Y スクールのポリシー・雰囲気は;
 使命カヌーの楽しさ・心身両面への効用を、幅広い年齢の方々に体感していただくこと。
 運営方針;@お客様とのフレンドリーな雰囲気のなかでパドリングの歓びを共有すること。
        A「教えることは教わること」という謙虚な気持ちでレッスンに臨むこと。
        Bカヌー(カナディアンとカヤック)の楽しさ専門。ラフトボートは兼業していません。
        Cお越しいただいたお客様のご希望に応えること。
      お客様のご希望として例えば
     ■ 心身共にカヌーでリフレッシュしたい→(レンタル<ショートレッスン有無>・3Hスクール&ツアー)。
     ■ 技術を高めたい極めたい(レンタル・ベーシック/アドバンスト スクール)
     ■ 水害時のサバイバルや人命救助時のノウハウを身につけたい(レスキュースクール)
     ■ ご家族・ご友人・職場グループ等で、アウトドア体験をしたい(レンタル・各種スクール)
     ■ カヌーをしながらキャンプやバーベキューをしたい(カヌー&キャンプ) 等々、

Z カヌーの服装;暑い季節は必ず熱中症・脱水症予防のためのスポーツ飲料等お持ち下さい。虫よけスプレーも必携です。

5〜10月頃までの暖かい日は、お手持ちの衣類プラス化繊系肌着でOK。
  ●一番大切なっこと;上半身の肌着だけは化繊系・速乾性のある素材を身に着けて戴きますと安全です。ホームセンター等のリーズナブルなお品でOK。
  ●ジーンズは濡れると冷えますし、重くなり万一の時泳ぎにくいのでお避け下さい。お持ちの化繊系トレーニングウェアーが良いです。

 上から
  @帽子があると良いでしょう(風で飛ばないものですとベスト)
  Aサンブラスはあると良いでしょう、なくてもOK。
  Bメガネの方は水中に紛失しないようメガネバンドをコンタクトの方はスイミングゴーグル等で流出防止を。
  C肌着はできるだけ化繊系ものを。真夏は綿のTシャツでもOK。風のある寒い日はウィンドブレーカー・ジャージ等
    山ガールの方は、肌着その他山用の物がとても良いですよ。
  Dカヤックの場合、ひざにしずくが垂れます。肌寒い時期、気になる方はレインウェアー等を。
    真夏は短パンもOK(ただし日焼け防止・けが防止等には長ズボンが良い)。できれば化繊系の素材が水を含まないのでgood。
    下半身は、がに股のポジションです(女性の方はひざ下以上の長さのあるズボンが良いです)。
  Eカナディアンをきちんと漕ぎたい方は、ひざ当て用の古タオル(使い古し手ぬぐいサイズ)を2本。ひざサポータ等でもOK
  F靴は、濡れても良い、かかとのあるもの(ホームセンターの安価な品でOK。サンダルもOKですが、滑らないよう自己責任で。
   乗り降りの際足もとが濡れます。経験者はサンダル可ですが、捻挫や怪我にご注意(自己責任で)。
   ※ひも靴は、カヤックの場合危険な場合がありますので、靴紐にガムテープを巻くと安全、スタッフにお尋ね下さい。
  G財布・スマフォ等貴重品は、ボックスや防水バッグに入れてお持ちいただきますが、気になる方はナイロン袋をお持ちいただくと衛生的です。
  H2人乗りカナディアンも1人カヤックも、(特にカヤック)がに股の姿勢ですので、女性の方は、膝くらいは丈のあるズボン着用いただきますと、日焼けも防げます。
 
寒い時期は、
 春先・晩秋には;必ず化繊系の肌着を着用下さい。万一濡れても、低体温症のリスクが減ります。
     インナーウェアーも、フリースなど化繊系の素材のものが安全です。
     ※ジーンズのような綿製品は濡れると重くなりますし、体温も奪われやすいので危険です。
 冬季にはサーフィン・ヨットなどマリンスポーツと同等のウェアー類が必要になります。
      冬季の水の透明感(透明度が10m程になります)は魅力的ですが、低体温症等のリスクを十分考えてのご利用となります。
   詳しくは、お問合せの際、お尋ねください。

さいごに:
 私どもの小さな施設が、皆様の素敵なカヌーライフを実現する場になれますよう希っています。
お客様のご経験・技術に応じて、湖・川・海とフィールドの難易度は異なりますが、どの場合でも安全・的確・フレンドリーな雰囲気づくりを心がけます。
「教えることは教わること」、パドリングの歓びを共に分かち合い、謙虚な気持ちで教習内容の進化発展に努めます。

 パソコンやスマホの液晶画面であらゆる情報が得られるこの時代、カヌーというリアル世界を体験し、新たな感動を一緒に感じてみましょう。

自分の筋力とバランス感覚で水を進み、さらには救助したりされたりするレスキューのノウハウに感動してください。

ご案内させて戴ける日をお待ちしています。


***********


ご不明な点、ご質問等おありでしたらお気兼ねなくお問合せ下さいませ(勧誘は致しません)。


お問合せ;080−1125−5458  カヌーWEB予約開始(3hツアースクール) カレンダーを見て気に入ったら申し込み


カヌーよろず相談にもお電話ください。


(カヌー普及目的の無料相談です。


例;基本技術・なぜか上達しない・修理方法 etc.何でもどうぞ


貴重なご意見ご要望等も賜ります)


メール : メールでのご予約はこちらから カヌーWEB予約開始(3hツアースクール) カレンダーを見て気に入ったら申し込み


**********


copyright 画像・文章等の無断掲載・盗用を禁じます。